カテゴリーアーカイブ オンラインカジノ必勝記

著者:atlaskitapcilik

いつでも楽しく稼げる手法に溢れているギャンブル

ギャンブルの世界でもインターネット型のゲームが増えてきました。
日本でもネットで競馬の馬券を買える時代ですが、最先端を行っているギャンブルと言えば、やはりオンラインカジノをおいて他にはないでしょう。

インターネットを活用したオンラインギャンブル

インターネットを活用したオンラインギャンブル

オンラインカジノは、インターネットを使って海外で公開されているカジノサイトの中でプレイするゲームです。
一見、ネット対戦型のゲームのような感じがするのですが、実際に電子決済サービスやクレジット決済でリアルにお金を賭けて、配当金を稼ぐことも夢ではありません。

オンラインカジノの魅力はそれだけではなく、ネットギャンブルであるが故に、自宅からパソコンでプレイすることは勿論、外出中でもスマホやタブレットでエントリーすることができます。
しかも、全世界にいくつものオンラインカジノのサイトがあるので、24時間365日カジノでプレイすることができるわけです。
これもオンラインカジノの魅力と言っていいでしょう。

どんなゲームが楽しめる?

オンラインカジノでは、1つのサイトでも数百種類のゲームが提供されていますので、その中から自分の好きなゲームをセレクトして、賭けることができます。
これだけのコンテンツ数があれば、どのゲームで賭けるか迷いそうになりますが、心配はありません。

基本となるゲームは、スロット、ルーレットの他にブラックジャック、バカラ、ポーカーなどのカード(トランプ)ゲームがベースとなっています。
これらのゲームから派生したゲームコンテンツのあるだけで、基本的なルールをマスターしていれば、どのゲームに参加しても困ることはないでしょう。

スロットマシン

スロットマシン

カジノの定番ゲームと言えば、やはりスロットではないでしょうか?
コインを入れてラインを揃えるゲームですが、賭けるコインの枚数と揃うライン数で配当金額が決まってきます。
スピーディーなゲーム展開を好む人であれば、スロットをチャレンジすべきですが、もう1つ大きなおまけが付いてきます。

それは、ジャックポットという大当りです。
これは世界中から集まるプレイヤーの賭け金の一部をプールされており、これにヒットすると、数百万円~数千万円の配当金が戻ってくるというものです。
中には、億円レベルのジャックポットを引き当てた人もいるほどです。

夢物語のように思われるかもしれんが、日本人プレイヤーもジャックポットを引き当てている事実を知れば、あなたもチャレンジする価値は絶対にあります。

ビデオポーカー

スロットを好きな人は、ビデオポーカーも好きになれるはずです。
ポーカーはカードゲームの中でも、心理戦を駆使した濃厚な時間を楽しめる印象が強いです。
しかしビデオポーカーは、スロットのように5枚のカードが表示されて、強い役で賭けるスピーディーなゲーム展開となっています。

役を作ることに意識を傾けるだけでいいのですが、他に独自ルールのダブルアップも楽しくしてくれます。
これは配当金を倍々で賭けていくもので、勝てば手元のコインが倍々で増えていく醍醐味があります。

ルーレット

手元資金を倍々で増やしたいのであれば、ルーレットも面白いでしょう。
このギャンブルは00、0~36の数字の中から数字を予想して賭けるものですが、ルーレット盤は回っている間にルーレットテーブルにチップを賭けていきます。

チップを置き方で配当金倍率が変わって変わって行くのですが、赤・黒、奇数・偶数は1/2の確率でヒットするので、倍率は2倍でチップを倍々で増やしていくことも可能です。
もちろん1点賭けだと配当金倍率は高くなるので、複数ポイントに分散させて賭ける攻め方もあります。

ライブカジノ

ライブカジノ

ルーレットは、スロットやビデオポーカーと異なりじっくりと攻めていくのが楽しいゲームです。
そうなると、臨場感の高いライブカジノでエントリーするのが最高です。
ライブカジノとは、実際のカジノ場をカメラで撮影してストリーミング配信でゲームに参加する形式です。
そのために、ライブカジノでプレイしていると、まるでその場にいるような感覚でゲームに参加して賭けることができるわけです。

ライブカジノでは、ルーレットも公開されていますが、カードゲームのブラックジャックやバカラもサポートしてしますので、ディーラーや他のプレイヤーとの駆け引きをじっくりとディーラーと楽しみたい人は、ライブがおすすめです。

ブラックジャックなら、いかに手元のカード合計数字を21に近づけるかが勝敗を分けます。
また、バカラでは、直接自分がプレイヤーになることはできませんが、画面に出てくる親とプレイヤーのどちらが勝つかを賭けていきます。
カードの数字が9に近い方が勝ちとなるのですが、スマホやパソコンに出てくるリアルなゲーム展開を見ていると、思わず手に汗を握りしめながら、ゲームの成り行きを見守っていることでしょう。

こんなふうにオンラインカジノでは、白熱したバトルをトコトン楽しめるのです。

著者:atlaskitapcilik

カジノゲームはハイペイアウト

ルーレット

ルーレットのペイアウト率

オンラインカジノのなかで、ルーレットは人気のあるゲームです。勝ちやすさはどうなっているのでしょうか?さっそく検証してみましょう。

ルーレットの基本情報

ルーレットはディーラーがボールを回転盤に投げ入れてゲームスタートです。そして、ボールが落ちるマス目を予想すればOKです。予想が的中すれば配当を得ることができますから、シンプルなルールとなっています。賭けかたに種類があり、「赤・黒」や「偶数・奇数」などの比較的当てやすい賭けかたが存在します。もちろん、高額配当で一発勝負も可能です。

ペイアウト率比較

さまざまなギャンブルがある中で、ルーレットは高いペイアウト率を誇っています。たとえば、競馬や競輪などのペイアウト率は70パーセント程度とされています。一方、カジノゲームのルーレットはルーレット盤による違いはあるものの、95パーセント前後ですから高い数値となります。ここで「アメリカンルーレット」と「ヨーロピアンルーレット」の違いについて触れておきましょう。「アメリカンルーレット」は「0」と「00」のふたつが存在するのに対し、「ヨーロピアンルーレット」は「0」がひとつです。「アメリカンルーレット」のペイアウト率は94.74パーセント、「ヨーロピアンルーレット」のペイアウト率は97.3パーセントですから、どちらが有利かお分かりです。

システムベッティング

システムベッティングについて

直接ペイアウト率につながるわけではないのですが、「システムベッティング」について触れておきましょう。これは資金をマネージメントしながら賭けていく手法であり、上手に活用すれば安全に勝ちをめざせます。代表的な「システムベッティング」は「マーチンゲール法」です。2倍配当で活用がセオリーですから、「赤・黒」や「偶数・奇数」などが該当します。これらに賭けながら勝負をすすめてください。そして、負けた場合に倍賭けを続けることが「マーチンゲール法」の概要です。負け続けても1回の勝ちで取り戻せますから、安心して勝負に取り組めます。ただし、想定以上に連敗が続きますと、急速に資金が減少しますから、十分に注意してください。

攻略法について

有効な攻略法を身に付ければ、ペイアウト率をアップさせることができます。たとえば「ネイバーベット」による攻略法はいかがでしょうか?回転盤を分割して、どのゾーンにボールが落ちやすいかを予想すれば的中率のアップを狙えます。そのためにディーラーのクセを見抜くことが重要です。何度も試行して、ディーラーのクセをしっかりと見ぬきましょう!

バカラ

バカラのペイアウト率

バカラは非常に勝率の高いカジノゲームです。ペイアウト率の観点から検証してみましょう。

バカラのルール解説

バカラはカードゲームです。ただし、直接カードゲームに参加することはありません。「プレイヤー役」と「バンカー役」のどちらが勝つかを予想するゲームです。ちなみにカードゲームの勝敗は、配られたカードの「一の位」が「9」に近いことで決定します。ゲームの参加者は勝敗を予想するだけですから、シンプルなルールです。

ペイアウト率とは?

賭けた金額に対する払い戻し率が「ペイアウト率」です。つまり、この数値が高ければ勝率の高いゲームと考えることができます。バカラのペイアウト率は98パーセントから99パーセントとされており、抜群の高さを誇っています。パチンコやパチスロのペイアウト率は80パーセント程度とされていますから、バカラのペイアウト率は驚異的な数値です。さらに詳しく検証しましょう。バカラは「プレイヤー役」と「バンカー役」のいずれかを選ぶゲームです。あるカジノサイトでは、「プレイヤー役」を選んだ場合は98.76パーセント、「バンカー役」を選んだ場合には98.94パーセントでした。「バンカー役」のほうが若干高い数値です。「バンカー役」は「プレイヤー役」より後からカードを引きますから、3枚目を引いてバーストしてしまう可能性が低いから、若干勝ちやすいと考えてください。
この差はわずかですから、そんなに気にしなくても良いかもしれません。
それから「タイ」(引き分け)について考えておきましょう。こちらを予想することのペイアウト率は85パーセント程度とされています。先ほどよりかなり数値が下がります。しっかりと認識しましょう。

カードカウンティング

他のギャンブルとのペイアウト率比較

ここで他のギャンブルに目を向けてみましょう。たとえば、宝くじをギャンブルとしてとらえた時のペイアウト率に着目してみます。宝くじのペイアウト率は50パーセント程度とされており、10000円分宝くじチケットを購入すれば、平均して5000円のリターンとなります。これはあくまで平均的な数字ですから、億単位の大当たりが存在する一方、5000円もリターンが無いほうが多いです。つぎに競馬や競輪を考えてみましょう。こちらのペイアウト率は70パーセント程度です。やはりバカラには遠く及びません。

攻略法とペイアウト率

バカラには「カードカウンティング」による攻略法が確立しています。リアルカジノでは難しい「カードカウンティング」も、オンラインカジノでは高い精度で実行可能です。この攻略法を駆使すれば、ペイアウト率は100パーセントに近づくどころか、超える可能性が大きいです。興味がある人は、ぜひお試しくださいね。