オンラインカジノへの入金手段にネッテラーは使えるのか?

ネッテラーはオンライン決済サービスであり、従来はオンラインカジノへの入金手段として重宝されてきました。
なぜならほとんどのカジノサイトに対応しており、利便性の高さから人気があったのです。
しかしながら、2016年の9月にギャンブル目的による決済を停止。
残念ながら、現在はオンラインカジノへの決済手段として利用することができません。


「なぜ、ネッテラーはギャンブル目的による決済を停止したのですか?」
不思議に思う人は少なくないでしょう。
これは推察となるのですが、おそらく日本の金融庁による規制強化が原因ではないかと考えられています。
つまり、罰せられてしまう前に撤退しようという考えですね。
ただし、すべてのオンライン決済サービス業者がギャンブル目的の取引から撤退したわけではありません。
現在では「エコペイズ」や「アイウォレット」の利用が代替案として推奨されています。

それから、現在のネッテラーなのですが、すべての業務を停止しているわけではありません。
あくまで、ギャンブル目的による決済を停止しているだけなのです。
そのため、現在も新規口座の開設を日本向けに募っています。
具体的に口座開設への流れを説明しましょう。

まず、公式ホームページをオープンしてください。
「無料口座開設」をクリックすれば、「1分以内で口座を開設いただけます」の文字とともに、専用のフォームが現れます。
それぞれの項目ごとに詳しく日本語でガイドされていますので、迷うことがないでしょう。
特に個人情報をヘボン式ローマ字で正確に入力してください。
入力が完了すれば送信して口座開設となります。
ただし、この段階では引き出しもできない状況であり、アップグレードをしなければ使い物になりません。
そのために口座認証をおこなう必要があります。

口座認証のためには、セキュリティの質問を作成して、本人確認書類をアップロードすればOK。
最近はマイナンバーカードのアップロードも求められますので、忘れないように準備しておきましょう。
口座開設までの流れについてなのですが、他の電子決済サービスも大体同じようなものとなっています。
オンラインカジノの運営拠点は海外に存在していますから、通常の方法では入金や出金などが大変です。
電子決済サービスを利用すれば、簡単な操作で安全に決済をおこなうことができ、手数料も大変安く設定されています。

これらを理解して、最新情報を収集しながらスムーズな入出金を目指しましょう。